宗教者核燃裁判第1回口頭弁論期日と結成集会のご案内

コロナ禍により延期になっていた「宗教者核燃裁判第1回口頭弁論期日」が、いよいよ開廷します!裁判に先立ち「結成集会」を開催し、樋口英明元福井地裁裁判長よりご講演をいただきます。裁判並行集会では参加者によるリレートーク「宗教者核燃裁判への期待」を企画します。みなさんの思いをお聞かせください。盛り沢山の一日です!たくさんのご参加をお待ちしています。

日時 2020年12月17日(木)11:00〜16:30
裁判所 東京地方裁判所103法廷 〒100-8920 東京都千代田区霞が関1-1-4 
電話代表 03-3581-5411
最寄り駅
地下鉄東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」A1出口から徒歩1分
地下鉄東京メトロ有楽町線「桜田門駅」5番出口から徒歩約3分 C4、B2出口から徒歩5分

集会会場:千代田区立日比谷図書文化館・コンベンションホール(東京地裁から徒歩6分) 〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1−4 
電話代表:03-3502-3340
最寄り駅
地下鉄東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」 A1出口から徒歩1分
都営地下鉄三田線「内幸駅」A7出口から徒歩3分

プログラム
11:00 結成集会 樋口英明氏講演「六カ所再処理工場を動かしてはいけない理由」
12:00 昼食 お弁当などの持参をお薦めします。
12:30 東京地裁前集会
13:00 傍聴券抽選、抽選に漏れた方は日比谷図書文化館へ戻り、並行集会に参加
14:00 開廷 裁判並行集会・リレートーク「宗教者核燃裁判への期待」
15:30 報告集会 弁護団や共同代表からの報告
16:30 解散

結成集会 講演者:樋口英明氏プロフィール
1952年三重県生まれ。京都大学法学部卒業後、83年4月福岡地裁判事補任官。以後、静岡、大阪、名古屋など各地の地裁や高裁に勤務し、福井地裁の裁判長として2014年5月21日に大飯原発3、4号機の運転差止め判決を、15年4月14日には高浜原発3、4号機の運転差止の仮処分決定を出した。17年8月に定年退官。

講演の中継視聴とZoomによるリレートーク参加方法は原告限定サイトにてご案内します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です